ゆーすけオーオーレー(ふっちぼー)
9/23 脚戦の事

まずは当日現地行かれた方に敬意を表します(っても風呂サポ誰も見てないだろけどw)

みんなの声援、『アキラメナイ』熱い気持ち、十分伝わりました。

天王山とか言われた割には0-4で敗戦・・・_| ̄|○・・・

途中何度もメゲタけど、現地組の『アキラメナイ』気持ちに負けないように、今の現状を見続けました。

『目の前の試合は常にガチ』の関さんが自分の信念を曲げて挑んだ田舎戦・・・

タニが欠場、周平復帰したばかりで挑んだ犬戦・・・

犬戦の死闘の失意も感じる事が出来ないまま挑んだ脚戦・・・

改めて考えると、『普段やらない事をやるとこうなる』の見本の様な3連戦でした。

開幕当初、年間ベスト4が目標だった川崎。

開幕2試合で13ゴールという記録を打ちたて、当初の予想を覆す大善戦。

・・・どこかで狂っちゃたんだろね。フロントも監督も選手もサポーターも。

いつからウチは選手温存なんて出来るビッククラブになったのかと。

『平常心』『チャレンジャー』って気持ちを忘れてどこかに『タイトル』って欲が出てしまったんだろな。

人間の欲って怖いねぇ~(・ω・`lll)

タニが言う通り『もう失うものは何もない』この言葉のとおり、今の現状を受け止めてリスタートして欲しい。

つか、俺たちに失うものなんて何もないだろ最初から。

躓いて転んでも、戦う姿勢を見せてくれれば俺たちはいつだって応援するぜ?

万博のビッグフラッグ見たろ?勇介。俺たちはお前の事信じてるよ。

他の皆も聞いたろ?現地組の声援。ホームの奴らに全然負けてなかったろ?

川崎からも沢山の念や魂が万博に行ってたはず。

次はホームだ。

オレ達が後押しするから突き進もう!!そして皆で歌おう。あの歌を。

FOOTBALL TOGETHER KAWASAKI 
[PR]
by delldell882004jp | 2006-09-26 22:08 | ふっちぼー
<< 姉妹でパスww(なんぷ) 31あいすくりーむ >>